アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


オーナーへメッセージ

2008年12月16日

過程にたえずあるものだ

幸せはゴールではない。その過程にたえずあるものだ
                                   R・カールソン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「たえずある」というのが、大きなヒントですよね。今ここにあるということだともうのです。
ともすれば、・・わすれてしまっています。

今、空気をこの瞬間に吸っているから生きていると言うことさえ、忘れてしまっているのですから。
この空気があることを有難いと、考えなければ、それさえわすれてしまっています。
この空気のように、幸せがまわりにあるということを、立ち止まる必要もありそうに思いました。


★きょうもすてきなことに出会っている自分。
毎日出会う「すてき」をもう一度ふりかえることが・・・明日を幸せに生きられると思っています。

できれば、日々の出来事の中で、よりたくさん「幸せだなぁ、ありがとう」と、素直に感じられる自分になりたいです。よりたくさん「幸せだったなあ。ありがとう」と思って一日をしめくくりたいなあと思います。

今日の生活の中から、「小さな ありがとう」を 一緒にふりかえりませんか。
たちどまって、今日の「ありがとう」をメモしておきませんか  
Posted by プラス at 00:08Comments(0)