アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


オーナーへメッセージ

2012年01月06日

苦難がくればそれもよし

苦難がくればそれもよし、
   順調ならばさらによし

 松下幸之助
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年はどんな年となるのでしょう。

私は、転職し、4年間が経とうとしています。
有難いことに、自分なりにその場を変化させ
関わってくださるみなさんの力を得ながら
すばらしい場にしていると思っています。
この4月からもそこで働けたら、どんな変化をまたさせられるかと、楽しみにしています。
ぜひ、一度見学にどうぞ・・と、言える場で働いていることに、たいへんありがたさを感じています。

しかし、4年同じ場所で働いている者が少ししかいません。あとは、1年から3年ということ。
宮仕えの身。勤務場所変更を言い渡されることも十二分に考えられます。
なんぎなことです・・・。
・・・・くればそれもよし・・とは・・・
なかなか・・・


菊作り、花見るときは、ただの人

今の働く場が良いのか・・・
・・何がすばらしいのかは、
物と人の両面。
物的環境と、人的環境。

人のお役に立てて、自分なりの働きが出来れば、どこに行っても・・・なのでしょうが・・・
こんなに・・・思い入れがある・・場に・・・勤めさせていただけるのが・・・
すばらしく「ついている」ことなのだと思います。
「ついている」の主語は、仏様。
「仏様がついている」と、思っています。

至る所に青山有り。  
Posted by プラス at 00:08Comments(0)