アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


オーナーへメッセージ

2012年01月19日

遊びほうける時が必要である

真剣な時間があれば、その反動として遊びほうける時が必要である。
遊びは仕事の影である。

米長 邦雄
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それもそうです。
私の上司は、・・・
勤務時間を精一杯していたら・・・遅くまで残っているエネルギーがなくなるはず
遅くまで残らないで・・・早く帰りなさい・・・と・・・N氏

もうひとつは・・・遊んでいるように仕事をする

余暇でなくて・・・
仕事が・・・本暇

プロ棋士は、・・・悩んでその一手
ぼくたちは・・・・楽しんでその一手

だから
仕事も。。。。楽しんで・・・・やってます。

  
Posted by プラス at 22:22Comments(0)