アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


オーナーへメッセージ

2013年01月31日

価値ある人間

成功する人間になろうとせず、むしろ価値ある人間になろうとしなさい

                   (アルバート・アインシュタイン)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
価値ある人間
自分を求めてくれる人間ということかなあ。
必要とされるから、自分もがんばろうという気が出てくる。
社会から必要と感じてもらえる動き方をすることが大事ですよね。  
Posted by プラス at 21:21Comments(0)

2013年01月30日

3つのきり

人生の成功の窓を開けるためには、三つのキリ、すなわち、踏み切り、割り切り、思い切りが鍵のようです。踏み切りとは、思い煩わず一歩飛び出してみることであり、割り切りとは、欲を張らないこと、思い切りとは、早めに決断すること
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いい言葉に出会ったなあ。
3つのきり
一歩飛び出す ・・・踏み切り
割り切り・・・・・・欲張らない
思い切り・・・・・・決断

確かに大事ですよねえ。
エイヤーと、やってみる。

人生短いのですから、卑屈にならず、やってみていいのです。
試してみていいのです。

3つのきり
使いましょう  
Posted by プラス at 21:21Comments(0)

2013年01月29日

成功者のひとりごと

成功者のひとりごと「そうしたい。必ずできる。」
敗北者のひとりごと「やらなければならない。でも、できない。」

                デニス・ウェイトリー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なんだか、そうなっていくのです。
なることを願っているからでしょうか。
みんなの求めることを願っているからでしょうか。
そうなったらいいなということが・・・。

この世の中に対しての基本的信頼感を持っているというのは、両親に感謝です。
  
Posted by プラス at 21:21Comments(0)

2013年01月28日

願うことから

全てのことは願うことから始まる.

               マルチン・ルター (ドイツの宗教改革者)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ほとんど、かなっている気がします。
願うと。

職場に、鉄棒・ブランコがほしいと思っていたら、そうなりました。
自分の力以外のところで、みんなの力がくわわって大きく動いているように感じます。
ありがたいことです。

  
Posted by プラス at 21:21Comments(0)

2013年01月27日

最上の幸福

最上の幸福は、一年の終わりにおいて、年頭における自己よりも、よくなったと感ずることである

トルストイ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
Posted by プラス at 21:21Comments(0)

2013年01月26日

長い航海を続けてきた船

長い航海を続けてきた船は、船体に付着した貝を洗い落とす。
さもなければスピードは落ち、機動力は失われる。
P.F.ドラッカー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自分にも・・・ついていると言えよう・・・
スタートするときは・・・
過去の自分のよけいなものを・・・いったん落として・・・  
Posted by プラス at 21:21Comments(0)

2013年01月25日

自分を育てていけば

自分を育てていけば、少しずつ幸せに暮らせるようになっていける

 本多時生
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
Posted by プラス at 21:21Comments(0)

2013年01月24日

人生というものをひと言でいえば

人生というものをひと言でいえば、心を高めるプロセスである

          稲盛和夫 「稲盛和夫の哲学」より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
Posted by プラス at 21:21Comments(0)

2013年01月23日

潜在エネルギーの培養

潜在エネルギーの培養

植物の栽培に例えますと、
目に見えない根の培養が深くないと
麦が徒長(とちょう)する様なもので駄目です。

良い栽培者は常に枝を剪定(せんてい)し、
花や実を間引き、根の力を強くする様に苦心します。

我々は潜在エネルギーを
培養する様留意しなければなりません。



 『安岡正篤 一日一言』より(致知出版社刊)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
根を養えば・・・自ずから・・・  
Posted by プラス at 21:21Comments(0)

2013年01月22日

負けたってええやないの

負けたってええやないの、相手の人が喜んでくれてはる

 内藤国雄
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
月に一度の・・囲碁の例会
そういうことにしますか・・・。

第4日曜日の午後
どなたでも・・私の自宅に・・・どうぞ
囲碁の月例会をしています。
  
Posted by プラス at 21:21Comments(0)