アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


オーナーへメッセージ

2013年04月30日

今日という日には、誰もが素人だ

今日という日には、誰もが素人だ。

三浦 綾子
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一見・・・真実。
文化、取組・・・さまざまな・・・基礎があるが・・・
あとの半分は・・・新しい・・・今日、今。誰もが経験していない、まっさらな今日、いま。  
Posted by プラス at 20:20Comments(0)

2013年04月29日

話上手の第一の要素は

真実、第二は良識、第三は上機嫌、第四は頓知

 テンプル
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて・・・自分を振り返ったとき・・・  
Posted by プラス at 20:20Comments(0)

2013年04月28日

ゼロと一の差

何事でも一回経験していれば対処しやすい。
ゼロと一の差は大きい

     羽生善治
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ほんまにそんなものですよねえ・・。
その場の雰囲気が、全くイメージ出来ていないのと、一度体験しているのとでは・・・。

  
Posted by プラス at 21:21Comments(0)

2013年04月27日

上機嫌にふるまう

すべての不運や、つまらぬ物事に対して、上機嫌にふるまうことである。
上機嫌の波はあなたの周囲にひろがり、あらゆる物事を、あなた自身をも、軽やかにするだろう

          アラン 「幸福論」より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
上機嫌で過ごす・・・これが、大事だよなあ・・。
意識的に・・そう生きるのが・・・とても大事。  
Posted by プラス at 20:20Comments(0)

2013年04月26日

目的地に達しうるかどうかは

目的地に達しうるかどうかは頭のよしあしなどにはかかわらない。
信じて持続できるものを見つけたか否かのみにかかわる。

堀田 善衛
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
死ぬときになって・・・歩いてきた道が、どうだったのか・・・。わかるのかなあ・・・。
一人一人・・・、人間ほど、歩く道の違いが、大きく違っている。
何を大事に歩くのか・・・。
わからない
わからなくなる。

  
Posted by プラス at 20:20Comments(0)

2013年04月25日

読書の大きな目的

書物から人生の知恵をくみつづけること、これが読書の大きな目的である

 ジョン・トッド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

職場でも・・・
自分のすることだなあと・・・・読書を大事にしている。
だが・・・なかなか・・・習慣は、かわらない。
まあ・・・ぼちぼち・・・  
Posted by プラス at 20:20Comments(0)

2013年04月24日

具体的に行動に出なければ人格は少しも向上しない

どんなに金言名句をたくさん知っていても、どんなに良い気質を備えていても、機会がくるたびに具体的に行動に出なければ人格は少しも向上しない

 ウィリアム・ジェームズ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このブログに書き留めるだけでは、ダメですよ。
具体的に、行動に移していますか。
そう、問いかけられている。

1日を振り返るために立ち止まり、自己点検をしたいと思う。
  
Posted by プラス at 20:20Comments(0)

2013年04月23日

僅か数行でも役に立てば

本というものは、僅か数行でも役に立てば、それだけで十分ねうちのあるものだ

 津田左右吉
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そう思うのです。
自分に必要なところは、引っかかってくると信じて、本をめくります。
このパソコン室の目の前の机の上にも、山積みしています。
まっ・・・麻薬でしょうか・・・。
安心するために、積み上げているだけなのですが・・・。

自分の物って・・・何もないのです。
全ては、教えてもらったことばかり。
でも、・・・自分で消化することが大事。
  
Posted by プラス at 20:20Comments(0)

2013年04月22日

万人の知恵

格言は一人の才知であり、万人の知恵である

          ジョン・ラッセル
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここに、6年ほど・・・格言を書き、自分を振り返っている。
自分にとって、意味があると感じている。
立ち止まることが、大事と思うから・・・。


みんなのありがとうの・・・記事が、ここり載るようになれば、さらにこのブログの存在意味が出ると思う。  
Posted by プラス at 20:20Comments(0)

2013年04月21日

人間がもっとも神に近づくのは

人間がもっとも神に近づくのは、同胞に対して善を行なうときである。

キケロ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


人が人として、生きること  
Posted by プラス at 20:20Comments(0)